Surface Laptop2【サーフェスラップトップ2】のレビュー

こんにちは。のくま(@NOKUMA_225)です。

今回は、ノートパソコンのマイクロソフトのSurface Laptop2【サーフェスラップトップ2】についてのレビュー記事です。

実際に購入しましたので、写真付きでレビューさせて頂きます。

Surface Laptop2について

僕が購入したのは、SurfaceLaptop2という、マイクロソフト社が発売しているノートパソコンです。

SurfaceLaptop2には、メモリの容量やCPUの種類、SSDの容量の違いで色々な仕様のモデルがあります。

その中で、のくまが選んだのはLQN-00055と呼ばれる仕様のモデルです。

  • SSDは256ギガバイト
  • メモリは8G
  • CPUはIntelCore i5
  • 色はブラック

購入した最大の理由はカッコいいから。
自身がカッコいいと思うのは大切です。

マックのマックブックもカッコいいですが、それに負けないくらいのカッコよさがあります。
工業製品としてのデザインが素晴らしいんです。

SurfaceLaptop2の無駄のないデザインが素晴らしい

機能を紹介する前に、どんだけカッコいいのかお伝えしましょう。

なぜってSurfaceLaptop2買ったら、外に持ち出すこともありますよね。
スタバでマックブック広げてる人の横で、取り出すかもしれません。

そのマックブックと並んでもSurfaceLaptop2は負けないカッコよさがあるってことを伝えたいんです。

まず外見ですが、非常にスッキリしています。

余計な装飾はありません。このような無駄がないデザインがとてもカッコいいです。
この魅力的なシンプルな表面にステッカーを貼り付けたくなります。

マイクロソフトのマークは光りません。

サイドには、USB3.0端子が1つ、ミニディスプレイポートが1つ、充電用端子、3.5mmのヘッドセットジャックがあります。

開くとこんな感じです。

内部もスッキリしています。キーボードの部分には「アルカンターラ素材」という素材でおおわれています。
非常に高級感がある素材です。

触るとサラッとしながらも、少しザラザラする感じ。
イメージはポリエステルの洋服を触るときに似ています。

このアルカンターラ素材のおかげで、高級感が出て「良いノートパソコン感」を高めています。
安いノートパソコンと比べると非常に高級感があります。

色は迷わずブラックを選択

Surface Laptop2は4色展開です。

仕様によっては選べない色もありますが、のくまが購入したモデルではブラックを選択できました。
「ブラックを選びたいから、この仕様にしました」と言っても良いですね。

ブラックがカッコいいです。
だってほら、スターウォーズのダースベーダーもカイロレンもブラックでしょ。

全く関係ないことを言ってしまいましたが、ブラックが本当にカッコいいので、
色に迷ったらブラックをおすすめします。

※ノートパソコンにかわいさを求める場合は他の色にしましょう。

Surface Laptop2のシンプルでミニマムなデザインを引き立たせる色はブラックです。

SurfaceLaptop2を買った理由

のくまは自作のデスクトップパソコンを使っています。

このような環境でブログを書いています。
机の下にはタワー本体が置いてあります。

現在のデスクトップパソコンでも、問題なくブログは書けます。
しかし、デスクトップパソコンの弱みは場所が移動できないこと。

ノートパソコンであれば、家の中のどこでも利用できます。
パソコンデスクの上だけじゃなくて、リビングのダイニングテーブルの上で作業することもできます。
家の中で場所に縛られないんです。

もちろん、ノートパソコンであれば持ち歩くのにも何も問題ありません。

SurfaceLaptop2は1,249グラムしかありませんから。

ノートパソコンは気軽に外に持って行けます。
図書館とか、カフェとか、ショッピングモールのフードコートとか。宿泊先のホテルとか。

どの環境でも、持ち歩いて作業することができます。

その「持ち歩いて作業できる」ということに魅力を感じてノートパソコンが欲しくなりました。

あと「ブロガーって言ったらノートパソコンでしょ?」という、勝手なイメージがありました。

  • どこにも持ち出せて作業することができる。
  • ノマドワーカー的なことができる。
  • 例え家の中でも、いつもと違う場所で作業できて気分転換できる。
  • 旅行先に持って行ってブログを書ける。

そんな理由があってSurfaceLaptop2を購入しました。

一応、ブロガーの端くれなんで、ブログで稼いだお金+自己資金で購入しました。

購入後、嬉しいことがあった

SurfaceLaptop2を買った時はうれしくて興奮していました。

購入の嬉しさをツイッターで表したところ、

 

SurfaceJapan公式ツイッターがコメントをくれました。

「ブログも捗るかと思いますよ」という嬉しいコメントも頂けました。
ありがとうございます。
まさか、公式ツイッターがこんな気軽にコメントくれるなんて、思いもしませんでした。

SurfaceJapan公式アカウントに、ブロガーとして認められたという嬉しさで1年は暮らして行けそうです。

余計な物がないのが良い。

Surfacelaptop2ですが、付属品も、付属ソフトも余計な物はありません。

上質な紙の箱に入っています。

箱を開封すると、アダプターや充電ケーブルが収められています。
「Surfacelaptop2のステッカーとか、マイクロソフトロゴのステッカーとか付属してれば良かったのに」
とステッカー大好きなので思いました、

SurfaceLaptop2の付属品

  • 充電ケーブル
  • office Home&Business 2019 のライセンスカード
  • 保証書
  • かんたんな取り扱い説明書

そのくらいしか、箱の中には入っていません。

余計な広告とかも入ってません。非常にスッキリしています。

もちろんそれはSurfaceLaptop2の本体の中身も同様です。

余計なソフトはインストールされていませんので、必要なソフトだけインストールできます。

メーカーで販売しているパソコンのように、使わないようなソフトが最初から入っているということがありません。

実際に使ってみた感想

開封をして初期設定を済ませた後、実際に使用してみました。

顔認証ログインが快適

まずWindowsにログインする時なのですが、今までの自作パソコンではパスワードを打ち込みしていました。
それがSurfaceLaptop2には内側にカメラが搭載されていて、設定すれば顔認証でログインすることができます。

この顔認証ログインが感動します。1秒もかからないくらいのスピードで素早く認証してログインできます。
SurfaceLaptop2で最初に感動したのが、顔認証システムでした。

キーボードが打ちやすい

実際に、3000文字を入力してみた感想です。

SurfaceLaptop2のキーボードは

  • 文字をしっかり打ち込める。入力した時に適度な反動がある。
  • 反動は強すぎない。
  • キーの隙間にくぼみがないのでゴミは貯まりにくい。
  • キーもシンプルな形で押しやすい
  • 全体的にシンプルにまとまっていてカッコよい。
  • 打刻した時の音は大きくない。
  • カチャカチャした音はなりません。

まったくストレスなく文字入力をすることができました。

外出先で使うことを考えても、静かな場所で入力しても問題ないです。

快適に動作します

インターネットをして、文字を入力して、オフィスソフトを使って作業するなど

一般的な利用であれば十分快適に動作します。
のくまの場合は、自宅パソコンのサブのノートパソコンという立ち位置のSurfaceLaptop2ですが、
メインのパソコンとして使用してもストレスは無いです。

ただし動画編集ソフトを使うなどの場合は、SurfaceLaptop2では厳しいと思います。

ブロガーに最適なのか?

のくまはブロガーです。
ブロガーって自分で言ったら、もうブロガーです。

ブロガーといえば、屋外でもノートパソコン1つで作業できるってイメージがあります。
僕自身も、「ブロガーってやっぱりノートパソコンだよな」ってイメージありました。

僕はタリーズコーヒーとか、スターバックスでノートパソコンを広げてる人は全てブロガーに見えます。

SurfaceLaptop2ですが、デザインだけを取ってみても、間違いなくブロガーが選ぶべきノートパソコンです。

カッコよさでマックブックに対して、対等に張り合えるのはSurfaceLaptop2くらいです。

買ってよかった

SurfaceLaptop2を購入して良かったです。

SurfaceLaptop2は、他のノートパソコンと比べても、けして安い訳ではありません。
でも、デザインはノートパソコンでもトップクラスのカッコよさがあります。

毎日見ていても、デザインが良くて飽きることがありません。
実際の使い勝手も、快適に動作しますし、インターネットや文字入力など、一般的な作業をするには十分です。

Office Home&Business 2019 が最初から付属していますので、別途購入することを考えるとソフト代金分お得です。

買った時はまだ発表されていませんでしたが、SurfaceLaptop3の発売が決まりました。
次期モデルが発表されたことで、SurfaceLaptop2の価格が下がってきています。

「SurfaceLaptop3じゃなくてもSurfaceLaptop2で十分だ」と思うのであれば、今が買い時だと思います。

【2019年最新版】ビックカメラ.comでポイント還元率を増加させた方法を紹介。

同時購入したケース&マウス

SurfaceLaptop2は外で使うこともあります。

そうすると、持ち運びするケースが必要になります。バックパックの中にしまうにも、裸のままでは不安しかありません。

エレコム インナーバッグ ZEROSHOCK

エレコムのインナーバック ZEROSHOCKを購入しました。

13,3インチワイドサイズまでのウルトラブックに対応したノートパソコンケースです。
サイズなんですが、SurfaceLaptop2にピッタリです。

まるで専用設計なんじゃないかと思うくらいピッタリでした。
購入前はサイズが合うか不安でしたが、ピッタリです。

内部のクッションが非常にしっかりしていて、大切なSurfaceLaptop2を包み込んでくれます。
価格が1500円以下と思えないほど、完成度が高いノートパソコンケースです。

これだけ肉厚なクッションですが、ケースに入れても厚さは3㎝以下です。
このケースに入れておけば、バックアップの中に入れても安心です。

  • 肉厚なクッションが安心感を与えてくれます。
  • SurfaceLaptop2にピッタリサイズ。
  • 肉厚ですが、厚さは3㎝以下です。
  • ダブルファスナーで開けやすいです。
  • 外側にポケットがついてます。ここに充電ケーブル収納可能です。

本当に最高のケースです。

ロジクール Pebble M350GR

マウスは最初は無くても良いかと思ったのですが、やはり作業効率を考えると必要でした。

タッチパットでの操作が慣れていないのもあるのかもしれませんが。

SurfaceLaptop2にはUSB3のポートが1つしか付いていません。
1つしかないUSBポートをマウスのレシーバーで使うのは嫌でした。

そこでBluetoothで接続できるマウスを探していたところ、このM350GRを見つけました。

  • スリムで薄く持ち運びが楽な形。
  • クリック音が静かです。カチカチというクリック音はしません。
  • 手に馴染む形で使いやすいです。

Bluetoothマウスは色々なメーカーから発売されていますが、のくまは自宅のパソコンでもロジクールのマウスを
利用しています。

ロジクールの製品は壊れにくいですし、保証期間も長く安心して利用できます。

まとめ SurfaceLaptop2を購入して良かった。

マイクロソフトのSurfaceLaptop2を購入して良かったです。

  • デザインがシンプルで素晴らしい。カッコいい。
  • 薄く軽いので、外出先で利用するのにも最適。
  • もちろん室内でも、色々な所で気軽に使えます。
  • セカンドパソコンとしては最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です