ゆるキャラマニアの僕が、日本各地に安く旅行するため常に利用するおすすめの旅行サイト【日本旅行】

こんにちは。のくま(@NOKUMA_225)です。

のくまはゆるキャラマニアなので、ゆるキャライベントに参加する為に、イベント観戦旅行に行きます。

  • 山形県
  • 埼玉県
  • 大阪府
  • 栃木県
  • 千葉県
  • 三重県
  • 北海道

色々なところに行ってきました。
国内旅行ですと、新幹線利用が7割、飛行機利用が3割という感じです。

この記事では

  • ゆるキャラマニアで全国へ旅行する僕が少しでも安く宿泊する方法について
  • 「日本旅行」のサイトを使って、店頭申し込みより安く予約する方法
  • JR新幹線と宿泊セットをおすすめする理由

少しでも安く旅行をしたい方、後から安いプランを見つけて悔しい思いをしたくない方へおすすめの記事です。

のくまが予約するサイトは「日本旅行」

いきなり結論から言います。
JR新幹線とセットで宿泊先を予約するのが、旅費を安くするコツです。
のくまは、JR新幹線を使用しての旅行ならば日本旅行で予約します。
正直、他のサイトはほぼ使いません。
日本旅行は「JR新幹線と宿泊セットプラン」が安いです。
JR新幹線を自分で予約して、宿泊先のホテルを予約した場合と
日本旅行の「JR新幹線と宿泊セットプラン」を利用した場合だとホテル1泊分ほど安く手配できます。

旅行金額を安くするなら日本旅行のJR新幹線+宿泊セット

まず旅行先にJRの新幹線を使っていくことが決まっている場合、色々なサイトを巡ってJR新幹線と宿泊セットプランを探すのは大変ですし、とても時間がかかります。
何十回もJR新幹線と宿泊セットプランを探してきた、のくまの経験上、
正直に言いまして、値段的に安いのは日本旅行のJR新幹線と宿泊セットプランです。
以前はJR東海ツアーズというサイトが価格的に安い時があったのですが
最近は日本旅行のJR新幹線と宿泊セットプランが、ほぼ同価格か安いです。

損をしたくないですよね

ネット上には色々な予約サイトが乱立しています。
1つづつ見て行って価格を比較していくのは時間もかかりますし、大変です。
僕はそういうプランを探すのが好きですし、全く苦にならないので探すんですが
ある時にふと気が付いたんですよ。
「JR新幹線と宿泊のセットプランで探している時は最終的に日本旅行で申し込みしている」と。

JR新幹線と宿泊セットプランは「Webスペシャル」を選べば間違いない。

日本旅行のサイトを見ていると色々なプランがあります。
その中でも探すのは2つだけです。
  • Webスペシャルプラン
  • 売りつくしプラン

他にも日本旅行にはプランがあるのですが、この2つのプランから選んでください。
価格的にお得なのはこの2つのプランです。
まずWebスペシャルプランですが、日本旅行の店頭では販売していないWeb限定プランです。

そして売りつくしプランは数が限定されている、文字通り売りつくしをしているプランです。

経験上、売りつくしプランは選べるホテルが決まっていたり、選択肢が少ないです。
なので「Webスペシャルを中心に探して、念のため同じようなプランが
売りつくしプランで売りつくされていないか確認する」という探しかたがベストです。

のくまは今まで9割はWebスペシャルプランを選んでいる。

2017年に予約した一部分の日本旅行の手配履歴です。
このようにWebスペシャルしか選んでいません。
Webスペシャルは日本旅行の店頭では販売していませんので
インターネットの日本旅行のサイトからしか申し込みできません。
その分価格的には安いので日本旅行でJR新幹線と宿泊セットプランを探すならば
Webスペシャルを選ぶべきなのです。

日本旅行のサイトから申し込みのデメリット

日本旅行の店頭で申し込みするメリットは
「店員さんの説明を聞きながら、予約をすることができること」です。
日本旅行には、実店舗もあります。なので実店舗に出向いて日本旅行の店頭で旅行申し込みをすることもできます。その場合は店員さんと対面して説明を聞きながら予約することができます。
  • その変わり、安いプランは店頭では選べないでしょう。WEBスペシャルなどの価格が安いプランは日本旅行のサイト限定のことが多いです。
日本旅行のサイトから申し込みする場合の唯一のデメリットは
「自分で最後まで1人で確認しながら予約しないといけないこと」です。
「予約をするのが不安だ」という人は店頭で申し込みをするのが1番安心だと思います。
ですが、日本旅行のサイトははじめての人でも簡単に予約できるように設計されています。
正直迷うところはほとんどありません。

日本旅行のサイトからの申し込み手順

旅行先を選ぶ

JRセットプラン検索から、行きたい場所を選びます。
同時に出発日、出発エリアなど各種条件を設定して検索します。

宿泊先を決める

行先などの条件を選んで「検索する」のボタンを押すと条件に当てはまる、宿泊施設が検索結果として表示されます。
検索で出てきたホテルや旅館から希望の宿泊施設を選びます。

まずは宿泊施設を決めるのが先です。
往復の新幹線の選択は宿泊施設を決めてからになります。


※下にずらっと検索結果に当てはまる宿泊施設が表示されます。

宿泊施設の詳細を確認する

希望の宿泊施設が決まりましたら「詳細を見る」というボタンを押す宿泊施設の詳細が表示されます。「お申込みへ進む」を押すと申し込み画面へ移動できます。

往復の新幹線の時間帯を選ぶ

宿泊施設を決定して、申し込み画面へ移動した後、往復の新幹線を表示される候補の中から選択します。

選ぶ新幹線の時間帯で価格が変動します。
基本的に早朝や夜は価格が安く、日中の時間帯は高いです。
行動予定から、ベストな時間帯を選びましょう。

宿泊施設を決めて、往復の新幹線の時間帯を決めると、料金が表示されます。
料金を確認しましたら、【空席照会・予約画面へ進む】という赤いボタンを押しましょう。

日本旅行のサイト利用が初めての時は、会員登録が必要です。
※会員登録済の方はログインするだけです。

新規会員登録の方法

新規会員登録の画面に移動します。

新規会員登録の流れ

会員利用規約の確認【確認後、同意すると次ページに移動します】


メールアドレスの確認
メールアドレスを入力すると確認メールを送信してくれます。
【次へをクリックして会員登録を続けます】



お客様基本情報の入力を行います。
下記のような項目です。



入力後、確認画面が表示されます。


「登録する」を押せば、会員登録は完了です。お疲れ様でした。

 

お客様情報の入力のやり方

新規会員登録が終わりましたら、「お客様情報の入力」画面に移動します。ここではチケットの郵送に必要な個人情報を入力します。

  • お名前
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス【自動入力されます】
  • JRチケット送付先を選びます
  • 希望配達時間帯も選べます
  • 自宅住所
  • 連絡先
  • 緊急連絡先

お客様情報の入力がすべて終わると、決算情報登録の画面に移動します。
クレジットカードをお持ちの場合はクレジットカード決算が1番手軽でおすすめです。

決算情報を登録すると申し込みが完了します。ご苦労様でした。

 

申し込みが完了すると予約の確認メールが届きます。
JR新幹線のチケットとホテルのクーポンが選んだ場所に郵送されてきます。送料は無料です。

日本旅行の「JR新幹線と宿泊セットプラン」のデメリットを正直にいいます。

良いことづくしの日本旅行のJR新幹線と宿泊セットプランですが
デメリットもありますので、僕が実際に利用してデメリットだと思う部分をお伝えします。
新幹線の時間帯によって価格が変動する。
  • 人気の時間帯は新幹線の切符代金が高くなる
  • 逆に不人気の時間帯【早朝など】は安い
旅行サイトは価格表記が28000円~となっていますよね。
あれは宿泊ホテルや飛行機や新幹線の出発時間帯によって変動するという意味です。
日本旅行のJR新幹線と宿泊セットプランですが、ホテルを決めたあとに
往路と復路のJR新幹線のR新幹線の時間帯を選びます。
ここで選ぶ時間帯によって全体のプランの支払代金が変動して来ます。
例えば、朝の6時出発と10時出発と14時出発があった場合ですが
やはり観光や移動がしやすい10時の新幹線の値段が高く設定されています。
逆に6時や14時出発の新幹線は安く設定されているか、そのプランの初期設定時間になっていて
価格が変動しません。
初めての予約だと「あれいきなり値段があがったぞ!」と思うことがあります。
そういう時は新幹線の時間帯で値段が上がっています。
しかし、新幹線の出発時間を価格が上がる時間帯にしたとしても
僕の今までの経験上、それでも他の旅行会社のプランと比べても安いことの方が多いです。
「少しでも安くしたい」という場合は新幹線の出発時間を早朝にずらしたりして
プランの合計金額を高くしないように気を付けましょう。
新幹線の時間帯を安い時間帯にしてプランを決めるとホテル1泊分くらいは値段を安くできます。
指定の新幹線に乗り遅れると少し大変な思いをします。
日本旅行のJR新幹線と宿泊セットプランは申し込み時に往路と復路の時間帯を決定します。
この決定した時間帯は変更できません。
基本的には指定した新幹線に乗ることが条件になります。
これは、新幹線に乗り遅れなければ発生しない問題です。
僕は昔、新潟県にスノーボード旅行で日本旅行のJR新幹線と宿泊セットプランで行ったときに
悪天候で早めにスノーボードをやめて早く帰ろうとした時がありました。
そのように早く帰りたい時に新幹線を前倒しして帰るということもできません。
万が一新幹線に乗り遅れてしまった時は、
その日のうちに発車する指定列車よりもあとの時間の「同等以下の列車」の自由席に限りご乗車になれます。
乗り遅れをしないように行動するのがこのデメリットの解決策です。
「乗り遅れをしてしまいそうだ」というかたは、日本旅行のJR新幹線と宿泊セットプランの申し込み時に
乗り遅れの場合はどのような対応になっている新幹線チケットなのかを必ず確認しましょう。

まとめ

日本旅行のJR新幹線+宿泊セットで国内旅行をするときのメリット・デメリットをもう一度まとめてお伝えします。
メリット
・宿泊施設とJR新幹線を同時に予約することで、割引されて安く旅行ができる
・WEBスペシャルと売りつくしプランが圧倒的に得。それを選ぶのをおすすめします。
デメリット
・選択する新幹線の時間帯によっては価格が高くなる
 ※しかし価格を確認しながら予約できますし、加算されていても、のくまの経験上、他の予約
 サイトと比較しても安い場合が多いです。
・新幹線の時間帯の変更ができない。乗り遅れの場合は以降の自由席の新幹線に乗ることになる
宿泊施設と新幹線が同時に予約できるのは、とても便利です。
そして予約後は送料無料でチケットを希望配達場所に郵送してくれます。
ゆるキャラマニアののくまは、全国のイベントに参加するためにいつも、日本旅行のサイトを活用しています。
皆様も、新幹線旅行の際は日本旅行で予約をするのが、予算も安く抑えらえますのでお勧めです。

【公式ホームページ】日本旅行 JR新幹線+宿泊セットプラン