交通事故 自転車の代車って?

親族が交通事故に会いました。

車と自転車の事故です。(当方、自転車で被害者)

ある日突然、被害者になってしまうかもしれない(加害者になってしまうかもしれない)

私も突然、電話で事故を伝えられました。

本人には怪我を治すことに専念して欲しい。

なので代理人になりました。

私が代理人となって、保険会社や弁護士とやり取りしています。

色々勉強になりますね。知らない事ばかりです。

事故に会われてしまった方、または私のように代理人になられた方に

少しでも役に立つ情報を伝えられればと思い、書いています。

 

病院への通院は実費が請求できる

事故にあってしまって通院が必要になった時は交通費の実費が請求できます。

通常はバス・電車の運賃。

ただし、被害者の年齢や交通の便などによってはタクシーの利用が

認められる場合があります。

 

車だったら代車がある。自転車はどうなる?

車で事故に会ってしまった時は代車用意して貰えますよね。

レンタカー借りて、加害者の保険会社に請求できます。

じゃあ、車の免許を持っていなく普段の移動手段が自転車の人はどうなるのか?

 

自転車の月額レンタルって一般的ではない

そういうサービスが無い訳ではないですが、

自転車の1カ月リースサービス会社って少ないです。

ネットで探してもほとんどない。

なので保険会社もリースの提案などは恐らくできません。

 

個別の対応になるので保険会社担当に確認を

そうなってくると、被害者の事故状況によって対応が変わってきます。

保険会社担当に確認するのが一番確実な方法です。

私の場合は下記のような状況でした。

  • 自転車が警察に事故の証拠品として押収されていた。
  • その為、修理の見積もりも取れない。
  • 警察からは車が当たっているので壊れていると説明があった。
  • 被害者は使用しないが、同居の家族が使う事があった。(家族で共有していた)

なので保険会社の担当に下記を伝えながら相談しました

  • 自転車を共有しているので家族が使用する必要がある
  • リースなど一般的でないので借りられない
  • 修理見積もりを取ることができない

その結果、

購入当時と同価格の自転車を先に購入して良い許可を貰えました。

恐らくこの対応はだいぶ良い対応だと思います。

担当者が人損と物損の両方を担当してくれていた事も良かったです。

あなたのケースにもよると思いますが、保険会社は何かしらの提案をしてくれると思います。

黙っていても、何もしてくれません。

 

まとめ

事故に会わなければ自転車は使えているんです。

加害者には損害賠償責任がありますので、保険会社に相談すれば対応してくれます。

とにかく迷っている時は保険会社に電話で確認を。