【ポイ活】1年間で6つのポイントサイトを比較した僕がおすすめする「Potora」

こんにちは。のくま(@NOKUMA_225)です。

日々のネットショッピングや、クレジットカードの申し込み、資料請求などを行うだけで、ポイントが貰えるポイントサイトという物があります。

貯まったポイントはアマゾンギフト券に交換したり、Tポイントに交換したり、色々なポイントと交換できます。
「貯めたのに使い道がない」ということは絶対にありません。

この記事では

  • 実際に6つのポイントサイトに登録して1年間使い、使いやすかったポイントサイトを紹介します。
  • 1つのサイトに決めた7つの理由。
  • ポイントサイトでポイントを稼ぐ方法。

「ポイントサイトがたくさんありすぎて、どこに登録すれば良いのか分からない」という方には、おすすめの記事です。

僕が選んだポイントサイトは「Potora」

まずは結論から言わせて頂きます。
僕が選んだ実際に1年間使い倒して、今後はこのポイントサイトでポイントを貯めようと思ったのは「Potora」というポイントサイトです
どちらも会員登録は無料でできます。

【公式】ポイントサイト Potora 

実際に使ってみないとわからないだろうと思いましたので、ポイントサイト初心者にもかからわず、いきなり6つのポイントサイトに登録してみました。

僕がポイントサイトでポイントを貯める目的は2つです。

  • アマゾンギフト券に交換して買い物に利用する
  • 貯めたポイントを現金に交換する

実際に登録して利用してみた、ポイントサイトは

  1. ハピタス
  2. モッピー
  3. げん玉
  4. すぐたま
  5. ポイントランド
  6. ポトラ

実際に1年間ポイントサイトを使用してみました。
ポイントサイトによって、還元されるポイント数は違います。しかし、ポイント数が高くてもポイント交換手続きが分かりにくかったり、時間がかかったりするポイントサイトもあります。

実際に6つのポイントサイトを使ってみて、サイトも使いやすくポイントも貯めやすく、そしてアマゾンギフト券や現金にポイントが
交換しやすかったサイトが「potora」でした。
あくまで僕の意見ですが、このサイトさえ利用すれば良いです。

ポイントサイトを「potora」に決めた7つの理由

ポイントサイトを「potora」に決めた理由です。
6つのサイトを比べて、他のポイントサイトより優れていたポイントでもあります。
  • ポイントの交換方法が分かりやすい。交換対象も豊富です。
  • アマゾンギフト券への交換がリアルタイムでできる
  • サイトデザインが分かりやすく、運営がしっかりしているという安心感がある。
  • 運営会社のサイト運営歴が長く、しっかりしていて「ポイントの信頼度が高い」。
  • 日本でネットショッピングする上で外せない「楽天市場」も「ヤフーショッピング」利用でポイントが貯まる。
  • ポイントを貯めることのできる掲載サイト数が多い。

ポイントの交換方法が分かりやすい

貯めたポイントを交換できる交換先は充実しています。

そして、案内も分かりやすく交換しやすいです。使いにくいサイトですと、ポイントを交換するのにさらに違うサイトに会員登録させたりします。
「potora」はそんなことしません。

シンプルに分かりやすく交換してくれます。

当たり前のようで、基本的なことですが、大切なことだと思います。

Potoraが交換できるギフト券

iTunesギフトコード、NETCASH、アマゾンギフト券、nanacoギフト券、EJOICAセレクトギフト、Vプリカ発行コード

現金に換金も可能です ※交換手数料のポイントが他の方法より高いです。

ジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行は交換手数料が他の銀行より安くお得に現金換金できます。
もちろん、それ以外の銀行への換金も対応可能です。

Potoraはアマゾンギフト券への交換がリアルタイムで出来ます。

アマゾンギフト券にリアルタイム交換対応が可能です。

なんでリアルタイムでの交換ができることが良いのか?

アマゾンで買い物する時には、タイムセールとか期間限定のセールなどが安くてお買い得なので、目が行くと思います。
あとは明日からアマゾンの大型セールがスタートすると分かったときなど。

使えないポイントサイトですと、貯めたポイントをアマゾンギフト券に交換するのに1週間かかったり、3営業日かかったりするんです。
そんなポイントサイトを利用していたら、すぐに購入したいアマゾンセールなのに、購入することができません。

ですので、「欲しい物があるから、ポイントサイトで貯まったポイントをアマゾンギフト券に変えよう」と
突然思いついた時にはポトラのリアルタイム交換はとても便利です。

 

運営母体がしっかりとしている。

ポイントサイトで怖いのは、貯めたポイントが無くなってしまうこと。
運営会社が倒産してしまえば、貯まったポイントはただの数字でしかありません。

ポイントはポイントサイトがしっかりと、価値を認めてくれるからことアマゾンギフト券などに交換できます。

ですので運営会社が大きく、歴史が長いことは重要です。
PotoraはNTTグループ企業が運営しています。ポイントサイトの中でもトップクラスの信頼度といって間違いないです。

楽天市場とヤフーショッピングも対象

「potora」では楽天市場とヤフーショッピングでのお買い物もポイント還元の対象になっています。

ネットショッピングする方は楽天市場もヤフーショッピング利用することがあると思いますので、利用頻度は高いと思います。

掲載サイトが多いので使いやすいです

掲載されているサイトが多いので、日常的に使いやすいです。

楽天市場やヤフーショッピングなどの総合ネットショッピングサイト
パソコンを買う時には、DELLやhpやマウスコンピューターなどのサイトも掲載されています。

Potoraのデメリットは2つ

  • ポイントが1円=1ポイントではなく、1000円=10000ポイントで分かりにく
  • リアルタイム交換に上限があります。1日に1万円、1カ月に10万円までです。

ポイントの表記が分かりにくい。

ポトラでのポイント表記は1円=1ポイントではありません。1円=10ポイントです。

アマゾンギフト券への交換を考えると常に10000ポイントが1000円のアマゾンギフト券へ交換できる。と覚えておきましょう。

僕も最初は「10000ポイント持っているのに交換をすると1000円分にしかならないのか」と。

ですが、このポイントの表記に関しましては、他のサイトも同じように1円1ポイント表記でないところも多いです。
こればっかりは、使っているうちに慣れるしかないと思います。

僕もポイントサイトを使っているうちに表記には馴れました。
Potoraでは10000ポイントは1000円分と覚えておけば問題ありません。

交換に上限がある

ポイントをアマゾンギフト券に交換できる上限が決まっています。

1日10000円の上限は高額の物をアマゾンですぐに購入したいと思ったときには不便に感じると思います。

しかし月の上限は10万円ですし、仮にポイントがたくさん貯まっていても10日間かけて交換を行えば、10日間で10万円分をリアルタイムで交換して行けます。

「アマゾンセールが始まるときにはポイントサイトのポイントをアマゾンギフト券に変えておきたい。」という場合は、アマゾンからセールの告知があったタイミングで交換を始めてしまいましょう。

大きなアマゾンセールは事前告知がありますので、アマゾンからセールの連絡メールが来てからポイントの交換を始めれば、アマゾンセール前にはアマゾンギフト券に交換完了できます。

アマゾンギフト券の有効期限は10年ほどある

上記は僕がアマゾンギフト券に交換をした、ポイントの交換履歴です。

アマゾンギフト券の有効期限は約10年です。
とても長いです。
なのでポイント交換に迷ったらとりあえず、アマゾンギフト券に交換しておく。
というのもおすすめです。

ポイントサイトについて

ポイントサイトの運営者は運営しているポイントサイトに企業の広告を載せます。
楽天市場とか、ヤフーショッピングなどの総合ネット通販サイトの広告から、クレジットカードとか保険とか
とにかく色々な企業の広告が掲載されています。

ポイントサイトの運営会社には広告をサイトに記載することで企業から広告収入が入ります。

通常でしたら、運営会社だけが儲かって終わりなのですが、ポイントサイトは違います。

サイトに登録してポイントサイトの広告を利用すると報酬としてポイントが貰えます。会員登録は無料です。

ポイントサイト Potora 利用登録の流れ

登録に必要なのはメールアドレスだけです。

手順1
ポイントサイト Potoraにメールアドレスを登録
ポイントサイト Potoraの会員登録ページを訪れ、メールアドレスを入力します。

【公式】お小遣い稼ぎができるポイントサイト Potora 

手順2
仮登録メールが届きます。
記入したメールアドレスに仮登録のメールが届きますので確認します。
手順3
情報を入力
情報を入力すれば、本登録が完了します。
登録完了後、ポイントサイトを利用できます。
 

ポイントサイトの何がお得なのか?

会員登録をして、ポイントサイトから広告をクリックするだけでポイントが貰えます。

利用するときは、ワンクリックするだけです。
それだけで、広告内容によっては30000ポイント以上貰える物もあります。

ほんとうにひと手間加えて、ポイントサイトを経由して申し込みするだけで、
ポイントが手に入るのでお得です。

 

ポイントサイトは危険なのか?

「ただ申し込みをするだけでポイントを貰えるなんて怪しい。」

「広告をクリックするだけだなんて、違法サイトで契約させられるのではないのか?」

ポイントサイトの広告をクリックするだけで、ポイントサイトからポイントが貰えるのは簡単ですから
何か危険性があるのではないかと思う方もいると思います。

正直、登録した6つの中のあるサイトは、ポイント交換のしくみも複雑で、説明も不親切で分かりにくく不安を覚えました。

ですが、「potora」に関してはまったくそのような不安もなく、ポイントを貰うことができました。

  • ポイントサイトの「potora」からポイントはちゃんと貰えました。
  • もちろん貰ったポイントもアマゾンギフト券に交換できました。
  • 広告をクリックして変なホームページに移動してしまう訳ではなく、企業のホームページに移動しました。
  • 登録した個人情報が漏洩するなどなく、ポイントサイトのセキュリティ対策はきちんとされていました。
  • 「potora」はポイントサイトの中でも歴史も長く、運営状況も安定しています。トップクラスの信頼度があります。

企業はCMや店頭キャンペーンなどを行えば莫大な費用がかかります。
ポイントサイトはその費用と比べると、広告費が少なくて済むはずです。

広告費が少なくて済んだ分がサービス利用者である私たちにポイントで還元されている仕組みです。

「potora」はポイントサイトに大切な5つのことを全てクリアしてる

僕は6つのポイントサイトに登録して、実際にポイントサイトを使用してみた結果、僕の中でポイントサイトに大切な5つの基準が出来ました。

  • 運営会社がしっかりしていて、歴史が長いこと
  • ポイントの交換方法が多様なこと。ギフト券や現金に換金できること。
  • ポイント交換方法が分かりやすく、面倒でないこと。リアルタイムで交換できると尚よい。
  • サイトデザインが見やすく分かりやすいこと。
  • 掲載されている広告サイトが多いこと。

 

「potora」はこの僕の基準を全てクリアしています。
なので、ポイントサイトは「potora」を使うことに決めて、後のポイントサイトは全て退会しました。

運営会社はどちらも歴史も長く、安心できますし。
アマゾンギフト券はもちろん、現金にも換金できます。
ポイント交換に時間もかかりませんし、上限金額も日常的な利用には困らない金額設定です。
掲載サイトも多く、楽天市場とヤフーショッピングも掲載されています。

Potoraのポイント有効期限は最終ログインから1年間

Potoraのポイントの有効期限は最終ログイン日から1年間です。

4月1日にログインしたら、翌年の4月1日までポイントは有効です。
このPotoraの最終ログインから1年間の有効期限というのは、とても利用者思いの設定です。

なぜかと言いますと、他のあるポイントサイトでは、「ポイント取得日から6カ月が有効期限」というサイトがありました。
これでは、ポイント交換を忘れてしまったりすると、すぐに失効してしまいます。

しかしPotoraは日常的にログインしていれば、ポイントの有効期限が常に更新されるので、永久不滅みたいな物です。

ハピタスはポイントの有効期限はありません。

ポイントがどんどん貯まりました。

ポイントサイトを「potora」に絞ったことで、
どんどんポイントが貯まっていきました。
日常的に利用していると、どんどんポイントが貯まって行きます。

僕の目的の1つはアマゾンギフト券をゲットすることなので、アマゾンギフト券に交換しました。
交換手数料もかかりませんし、おすすめなんです。

タイムセールや今月のセールなどがありまして、通常のポイントより遥かに多くポイントが還元されることがあります。

このようなタイミングを上手く利用すると、どんどんポイントが貯まっていきます。

まとめ

実際に6つのポイントサイトに登録して、1年間ほど使いながら比べてみました。

  • 運営会社がしっかりしていて、歴史が長いこと
  • ポイントの交換方法が多様なこと。ギフト券や現金に換金できること。
  • ポイント交換方法が分かりやすく、面倒でないこと。リアルタイムで交換できると尚よい。
  • サイトデザインが見やすく分かりやすいこと。
  • 掲載されている広告サイトが多いこと。

この5つの基準を満たしているポイントサイトが使いやすいということが分かり、「potora」を利用していくことに決めました。

ポイントサイトに登録して広告をクリックするだけで、ポイントが還元されます。
アマゾンギフト券に交換すれば、アマゾンで好きな物を買うことができます。

※ポトラへの登録で今なら300ポイント貰えます。