書きたいことが変わってきた→だからタイトルに柔軟性があって正解

先日も書きましたが
ブログを開設して5が月が経過しました。
最近ブログを書いていて思うのですが
「書いていくと書きたいことが変わってきてる」

ブログをはじめるときにはタイトルとドメインは
とても迷いますよね?
僕も迷いました。
それでクマの本を読んでたときに
「次世代ベアーズだ!」って思い決定しました。

結論から言いますと僕の場合は

ブログのタイトルもドメインも
なんにでも使えるような言葉にして良かったです。

 

イケダハヤトさんが著書の中で

タイトル・ドメインを決めるにあたっては、自分がそのテーマにどこまで長く・深く情熱を持てるか
ということを意識しましょう。
もしテーマが切り替わるようなら、それに耐える柔軟性を持ったタイトルとドメインを設定しておくべきです。

引用 武器としての書く技術 (中経出版)

と言っていることが身をもってわかりました。
[amazon asin=”B00DONBQHQ” kw=”武器としての書く技術 (中経出版)”]

おっしゃる通りで
ブログのタイトルとドメインには柔軟性を持たせるべきです。

 

タイトルは次世代ベアーズ

次世代ベアーズ
まぁベアーズって入ってしまってはいるんですが
「クマが大好きおじさんのブログ」
「ゆるキャラと遊ブログ」
みたいなタイトルにしなくてよかった(笑)

どちらのタイトルも酷いけど
全くもって柔軟性がないですよね。
完全に自己満足ブログのタイトル(笑)

いや「ゆるキャラと遊ブログ」は悪くないな

とそんなことはどうでも良いのですが。
タイトルに柔軟性を持たせることは本当に大切だと思います。

 

興味が変わっても続けられる

例えば僕でいうと
クマにもゆるキャラにも興味があって
ランニングも好きだし
ガールポップも大好きで聞いている。
簡単にいうと「雑記ブログ」ですね。
ひとつのテーマで書いているわけではないので
色々なテーマが入り乱れてます。

のくま(@jisedai_bears)の興味あることが書いてあるブログですね。

タイトルとかドメインに柔軟性を持たせておけば
興味あるものが変わっても対応できます。
僕が半年後
サッカーとデスメタルのブログに変えようと思っても
柔軟性あるタイトルなら対応できます。

「次世代ベアーズ」
サッカーとデスメタルについてのブログです。

ほら、違和感ないでしょ?
いや違和感ゼロではないですけど

「ゆるキャラと遊ブログ」
サッカーとデスメタルについてのブログです。

このタイトルじゃ違和感がすごい
ゆるキャラ関係ないじゃないか
ってなりますよ。

 

テーマが変わらないならばタイトルに柔軟性はなくても良い

1つのテーマに絞れているブログとか
特化サイトであれば
タイトルとかドメインに柔軟性は不要ですね。
タイトルとドメインと内容が
結びついていればイメージしやすいですし
記憶にも残りやすいと思います。

基本は変わらない。「見てくれた方に役立つ情報を提供する」

僕は今日はさのまるの写真を撮ってきました。
150枚撮れて満足です。という内容を書いたとしますよ。

それただの日記や。
おっさんの休日の過ごし方だろ。

と思いますよね(笑)

さのまる大好きな同士の方には良いですよ。
「おぉーさのまるこんなことしたんだ」って分かる。
だけど、Googleアドセンスまで設定してて
そんな日記みたいなこと書いても仕方ない。

「見てくれた方に役立つ情報を提供する」

という視点を忘れないように書いています。
時々、忘れていますけどね(笑)

まとめ

なのでドメインとタイトルを決めるときに
雑記ブログを書いて行き
テーマが変わるかもしれないと思うあなたは
柔軟性がある名前にした方が良いです。
特化したブログで行くんだ!
というのならば
柔軟性なんて必要ありません。

ど真ん中ストレートのタイトルにしましょう!