国内旅行も台湾旅行も、安くホテルを探す方法

こんにちは。のくま(@NOKUMA_225)です。

日本にはホテルや宿の予約サイトが数多くあります。

楽天トラベル・じゃらん・ヤフートラベル・日本旅行などなど。
今回はそれらの旅行サイトより安く予約できる方法を紹介させて頂きます。

この記事では

  • 旅行する地域は決まっているがホテルがまだ決まってない方
  • 少しでも安く予約したいと思っている方

におすすめの記事です。

僕が予約に使用するサイトはagoda

  • 楽天トラベル
  • ヤフートラベル
  • じゃらん
  • 日本旅行
  • 一休
  • るるぶトラベル
  • etc

日本にはたくさんのホテル・宿の予約ができるサイトがありますが僕が利用するのは

agoda アゴダ です。

agodaは日本の旅行サイトと少しデザインが違い、海外サイトのようなので、最初は戸惑うかもしれません。
でも日本人が日本のホテル・宿を予約するのにも利用できます。

もちろんサイト表記も日本語で表示されますので、最初から最後まで日本語だけで予約をすることができます。

agodaでの予約が最安になる可能性が高い

楽天トラベルは楽天ポイントが貯まりますが、ほぼ1%のポイント還元です。
ヤフートラベルはプレミアム会員ですと、5%ほどのポイントが還元されます。

しかし
楽天トラベルよりヤフートラベルよりagodaの価格の方が安い場合が多いです。

僕が実際に長野県に旅行に行こうとした時。
長野駅前のホテルを探していました。agodaで見つけたホテル メルパルク長野を予約しました。

条件はスタンダートセミダブル[禁煙]の部屋で朝食付きです。

agodaでは大人2名で14251円でした。

全く同じ条件で楽天トラベルで検索すると

楽天トラベルでは、17084円でした。
gaodaと楽天トラベルの価格差は2833円でした。

次にヤフートラベルで確認してみます。

ヤフートラベルでは17400円でした。
agodaとヤフートラベルの価格差は3149円でした。

日本の大手旅行予約サイトと比べても、今回の条件の場合は約3000円ほどgaodaの方が安いプランでした。

agodaは価格が他社安いから不安に感じるかもしれません。

しかし、予約はagoda経由で間違いなく取れますし、日本語だけで予約することができます。
何も問題はありません。

ヤフートラベルや楽天トラベルを利用するのと同じように予約することができます。
もちろん、日本人が日本のホテルを予約する時にも問題なく利用することができます。

海外旅行のホテルもagodaで探すべきです。

僕は台湾旅行によく行きます。

台湾旅行のホテル予約は楽天トラベルでも行えます。しかし、楽天トラベルでは限られたホテルしか掲載されていません。

台湾の台北で検索をかけた場合、楽天トラベルでは271軒でした。
それに対してagodaでは1377軒です。約5倍の数のホテルから探すことができます。

※ホテル掲載件数は2019年8月現在です。

海外のホテルであっても日本語表記されるagodaのサイトから日本語で予約をすることができます。

5倍近い数のホテルから探すことができるので、安いホテルから高いホテルまで選び放題です。
そして価格面でも安いので旅費を安くすることができます。

クレジットカード支払いができるので便利です。

agodaには面白い仕組みがあります。

今回僕は、長野県で11月2日から行われるゆるキャラグランプリを観覧するために、予約しました。
この場合、10月29日まではキャンセル料金が無料です。
そしてクレジットカードが決算されるのも、予約した時ではなくキャンセル料金が無料の1日前です。[この場合10月28日]

ギリギリまでクレジットカードが決算されないといのは、急なキャンセルの時などには心強い仕組みです。

またクレジットカード払いができますので、現地精算が不要ですし便利です。

まとめ

まだまだagodaは有名ではありませんが、日本国内のホテル予約にも利用できます。

台湾旅行でも楽天トラベルの5倍の数のホテルから選ぶことができます。
価格的にも割引率が多く得ですので、おすすめです。

【公式】agoda アゴダ ホテル予約サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です